この記事ではヘアースタイルのセッティングに必要な道具や方法を書いていきます 髪型をセットするのって最初はすごく難しいですね
たとえば天然パーマの人で髪の毛が無造作にクルクルしていて自分が想うヘアースタイルにならない!
それとは反対に、髪の毛がストレートでパーマにしたい!など色々あるかと思います。
普段美容室に通っている人などは美容師さんに話を聞くだけで十分学べますが、髪型にものすごくこだわりを持っている人ってわりと美容室には行かないで全て自分で済ませるんですね
ちなみに僕もそうなんです。
髪の毛は全て自分で切ります
シザーカッコハサミも自分で仕入れたものでたしか30000くらいしました
ちなみにヤフオクで中古品を買ったので定価は2本で15万くらいって書かれてたと思います
本当かどうかはわかりませんが、、
ちなみにもう10年くらいお世話になってますが、良いものを使うと切れ味も全然落ちないですね!
そんなこんなで必要な道具や髪の切り方、髪のセットを僕の独学で書いていきます

長い間ヘアースタイルにこだわりをもっている人なら誰でも知ってると思いますが、これからデビューする!という人のためにまず必要なものを紹介します
1 ワックス クリエイトやドンキホーテなどに置いてあります!
とくにドンキホーテのほうが品揃えが良いと思われます
男性の場合は髪の毛をあげたりすると思うのでスーパーハード以上のものをオススメします
2 ヘアースプレー こちらも上記同様クリエイトやドンキホーテに置いてあります
ヘアースプレーはヘアスタイルで別れます
カチカチに固めるものや、ふんわり感を出して乱れない程度に固めるものなどいろいろあります
スプレーの裏に詳細が書いてあるので買うときに選んでみましょう!
ヘアアイロン 昔はストレートのみが基本だったのですが、今はストレート、パーマ兼用のヘアアイロンがたくさんあります
ヨドバシカメラなどの電気屋さんで買うと、ポイントも貯まりますし、数も豊富に揃えてるのでオススメです

テーブルで物の画像 ヘアスタイルについて 顔の形や体型などで髪の毛のボリュームを調節すると顔の形が良く見えます
例えば顔がやや長い人だと髪にボリュームを与えれば横幅が増すため顔の長さが緩和されます
しかし気を付ければならないのが、ボリュームを出しすぎると清楚感が失われます
男性の場合は髪の毛をふんわりスタイルにすればちょうどいいのです 女性の場合は髪をロングにすると良いですが、美というのは人によって感性が違うのでどちらも参考にして試す程度でお願いします テーブルでびこちゃんの顔 前髪については若くて幼い印象を与えるのにいいです 前髪を目に近づければ近づけるほど目が大きく見えて若くて幼い印象を与えることができます 前髪を半分だけにしたりすればちょっとお姉さんぽく感じられたりします

ねえねえ
時間栄養学ってなーに?


時間栄養学と は栄養だけでなく食べる時間も身体に影響していると考える学説のこと
寝る前に食べると太る と言えばわかるよね?
これが時間栄養学だよ

そうなんだ!
それで時間栄養学ってどーゆーこと?


人間には体内時計があると考えられててその体内時計は1日の時間が25時間なんだって!
25時間ということは実際の1日の時間と1時間違うよね?
そのズレを調整するために”朝日を浴びること”朝食をとること”で身体が朝になったということを認識するんだ! そうすることで一日の基礎代謝が上がって脳にエネルギーが通達するんだよ

脳にエネルギーが渡って仕事や勉強の集中力がアップできるんだね!


そーゆーこと!
ちなみにね、朝ご飯を食べないと身体が飢餓を防止して体脂肪を溜め込むの。さらに朝食を抜いたことによって食欲が増して昼や夜に食べ過ぎてしまうケースもあるんだ

それは大変!!
朝ご飯は毎日食べないとダメなんだね...!


そーゆーこと!
ガッツリしたご飯じゃなくてもお腹に何か入れておくことが大切だからコンビニで野菜ジュースを買うのもアリだよ!!